ThreeTrader日本語の口座開設と特徴

5.0

threetrader

ThreeTraderはスプレッドが狭くレバレッジ制限が無いが特徴の海外FX業者で、約定力にも力を入れ、最近はキャンペーンなど様々な取り組みをしています。

当サイトではThreeTraderの特徴や評判、メリットやデメリットについて解説していきます。

国内FXの25倍のレバレッジに物足りない人・追証無しのゼロカットで取引がしたい人は、ぜひThreeTraderを始めてみましょう。

ThreeTraderの公式サイトはコチラ

ThreeTraderのメニュー
> ログイン > 口座開設 > デモ口座 > 取引プラットフォーム
> 問い合わせ > よくある質問 > 公式Twitter

 

ThreeTraderとは?ThreeTraderの会社情報

サービス名 ThreeTrader
会社名 ThreeTrader Global Limited
住所 1276, Govant Building, Kumul Highway,Port Vila, Republic of Vanuatu
電話番号 + 612 8039 8119(カスタマーサービス)
設立 2021年
金融ライセンス バヌアツ(VFSC)
ライセンス番号:40430
グループ会社/ライセンス
WEBサイト https://www.threetrader.com/jp
問い合わせ https://www.threetrader.com/jp/contact

ThreeTraderは2021年設立(バヌアツへの登録は2022年)の新しい海外FXブローカーで、グループ会社はなく、日本向けの運営がメインのようです。

まだ小さな会社のようで、実績は少なめとなります。

ThreeTrader以外の情報(会社自体のホームページや電話番号)などは見つかりませんでしたので、情報はかなり少なめとなっています。

 

ThreeTraderの評判・レビュー

threetrader 評判

ThreeTraderの評判をSNSを使って集めてみました。

レバレッジに関する評判・口コミ

ThreeTraderのレバレッジに関する口コミは、他の海外FX業者と比べてレバレッジが高くないことと、口座残高によるレバレッジ制限がないことへの投稿が多めでした。

ほとんどの業者で口座残高が増えるとレバレッジが低くなっていくので、ThreeTraderは資金が多い人にとってメリットが大きいです。

レバレッジ500倍は国内FXと比べると大きいですが、他の海外FXと比べると平均的な数値となります。

 

スプレッドに関する評判・口コミ

ThreeTraderのスプレッドに関する口コミも多く、他の海外FX業者と比べてスプレッドが狭いことへの投稿が多かったです。

スプレッドの狭さは業界No.1水準で、スプレッドが狭いことで有名なTradeviewよりも狭くなっています。

ゴールドや仮想通貨などCFDのスプレッドも狭いです。

 

ポイントプログラムに関する評判・口コミ

ThreeTraderはトレードごとにポイントが貯まる「ポイントプログラム」を採用していて、それに関する投稿も多かったです。

ポイントはiPhoneやiPad、ダイソンなど、電子機器や家電に交換することができ、現金に交換することも可能です。

ぜひたくさん取引をしてポイントを貯めていくと良いでしょう。

 

約定力に関する評判・口コミ

ThreeTraderの約定力に関する投稿も多かったですが、良い口コミよりも、約定スピードが安定しない投稿が多かったです。

ThreeTraderはまだ2021年に設立された業者なので、約定力はまだ弱いようです。

今後のバージョンアップに期待したいところです。

 

ThreeTraderの特徴とメリット

ThreeTraderの特徴やメリットについて解説していきます。

レバレッジは500倍で残高による制限なし

threetrader レバレッジ

Pureスプレッド口座 Rawゼロ口座
500倍 500倍

ThreeTraderのレバレッジは最大500倍となり、Pureスプレッド口座もRawゼロ口座も同じとなります。

海外FXとしてはレバレッジ500倍は平均的な数値となり、スプレッドが狭い業者だと400倍~500倍が多いです。

ThreeTraderではレバレッジ制限が基本的には無く、口座残高による制限がありません。

大きな資金で取引する人は各業者でレバレッジ制限があってトレードしにくいですが、ThreeTraderは制限がないので非常に便利です。

関連:ThreeTraderの最大レバレッジと証拠金・レバレッジ制限

 

ボーナスはなく口座開設キャンペーンとポイントプログラムのみ

threetrader ボーナス

口座開設ボーナス 入金ボーナス キャッシュバック ポイントプログラム
なし なし なし ある

ThreeTraderはボーナスが基本的になく、ポイントプログラムのみとなっています。

新規口座開設ではボーナスではなく、商品やサービスの提供はありますが、ボーナスは一切ないので覚えておきましょう。

関連:ThreeTraderのボーナスキャンペーンの金額と開催時期

 

スプレッドは業界No.1レベルに狭い

threetrader スプレッド

Pureスプレッド口座 Rawゼロ口座
USDJPY 0.59pips 0.47pips(0.07pips)
EURJPY 0.71pips 0.61pips(0.21pips)
GBPJPY 1.14pips 1.04pips(0.64pips)
AUDJPY 0.93pips 0.77pips(0.37pips)
NZDJPY 1.07pips 0.95pips(0.55pips)
EURUSD 0.59pips 0.47pips(0.07pips)
GBPUSD 0.74pips 0.66pips(0.26pips)
AUDUSD 0.71pips 0.58pips(0.18pips)
AUDNZD 1.36pips 1.16pips(0.76pips)
XAUUSD 1.63pips 1.67pips(1.27pips)

(カッコ内)は取引手数料を除いたpips数(取引手数料:往復400円もしくは4USD)

ThreeTraderのメジャー通貨ペアのスプレッド一覧です。

Pureスプレッド口座はスプレッドが広めですが、Rawゼロ口座はスプレッドが狭くなっています。

ゴールドなどのCFDもRawゼロ口座の方がトータルコストが安くなっています。

関連:ThreeTraderのスプレッド一覧と最大スプレッド・最小スプレッド

 

ThreeTraderの自動売買

threetrader 自動売買

ThreeTraderはNDD方式のクリーンな環境で取引することができ、自動売買も制限なく利用することが可能です。

自動売買に関する禁止行為も特に無いため、ぜひThreeTraderを使って自動売買EAを稼働させると良いでしょう。

以下のページではThreeTraderの自動売買の取引環境や設定方法について紹介していきます。

関連:ThreeTrader自動売買の使い方と設定方法・おすすめのEAタイプ

 

ThreeTraderのスワップポイント

ThreeTraderスワップポイントは自動で取得するようにしています。

平日お昼の12時に自動更新されます。為替も自動計算されて円表示するようにしています。

スワップポイントは不定期で変更されることがあるので、定期的にチェックするようにしてください。

関連:ThreeTraderスワップポイント自動計算ツール

 

ThreeTraderのゼロカットシステム採用で追証なし

threetrader 追証 ゼロカット

ゼロカット ゼロカットのタイミング
あり 日本時間20時頃

ThreeTraderでは口座残高がマイナスになったとしても追証を支払う必要がなく、ThreeTraderがマイナス残高を肩代わりしてくれる「ゼロカットシステム」を採用しています。

国内FXでは追証は法律で決められているのでトレーダーがマイナス分の追加入金をしなくてはいけませんが、ThreeTraderではマイナス分はThreeTraderが補填してくれます。

ThreeTraderはレバレッジが高いですが、ハイレバトレードをしてマイナスになってしまったとしても、安心して取引することができます。

関連:ThreeTraderに追証はあるのか?追証なしの仕組みと条件

 

ThreeTraderの口座タイプは2種類

Pureスプレッド口座 Rawゼロ口座
取引方式 STP方式 ECN方式
レバレッジ 最大500倍 最大500倍
スプレッド 0.5pips~ 0.0pips~
手数料 無料 往復400円(0.4pips)
レバレッジ 最大500倍 最大500倍
最小入金額 1万円 10万円
最小取引サイズ 0.01 ロット 0.01 ロット
取引プラットフォーム MT4 MT4

ThreeTraderでは口座タイプが2種類あり、STP方式のPureスプレッド口座とECN方式のRawゼロ口座があります。

Rawゼロ口座はスプレッドの他に取引手数料が1ロット7ドルかかりますが、トータルコストはRawゼロ口座の方が少なくなります。

Rawゼロ口座の方がコストが安くなるので、Rawゼロ口座がおすすめです。

関連:ThreeTraderの口座タイプ

 

デモ口座は期限30日だがMT4は無期限化が可能

threetrader デモ口座

Pureスプレッド口座 Rawゼロ口座
最大レバレッジ 最大500倍
追加入金 サポートに連絡
有効期限 リアル口座所持者は無期限をリクエスト
リアル口座なしの場合は1ヶ月間
複数口座 5つまで作成可能

ThreeTraderのデモ口座は各口座タイプで作成可能です。

デモ口座は5つまで作ることができ、有効期限は最終ログインから30日となりますが、MT4はリアル口座がある場合は無期限化が可能となっています。

長期で何かを検証したい時は、MT4で無期限化をサポートにお願いするようにしましょう。

関連:ThreeTraderデモ口座の開設方法とログイン・利用方法

 

取引プラットフォームはMT4のみ

threetrader mt4

MT4 MT5
時間足 9種類 21種類
ナビゲーターウィンドウ フォルダを作れない 任意でフォルダを作れる
動作 MT5より遅い MT4より速い
気配値ウインドウ 通貨ペア・ティックチャートのみ 詳細やプライスボードも見れる
インジケーターの移行 互換性なし
アップデート 2018年以降のアップデートなし 2018年以降もアップデート継続中
インジケーター 種類が多い 種類が少ない
メモリ使用量 少ない 多い
取扱い業者 多い 少ない
MT4/MT5ダウンロード https://www.ThreeTradertrading.com/jp/mt4 https://www.ThreeTradertrading.com/jp/mt5
公式サイト https://www.metatrader4.com/ja https://www.metatrader5.com/ja

ThreeTraderの取引プラットフォームはMT4のみになり、MT5の取扱いは現時点ではありません。

MT5を使いたい人は別業者を使うしかありませんが、MT4で良ければThreeTraderはおすすめです。

MT4はインジケーターや自動売買の取扱いが多いので、ぜひ利用していきましょう。

関連:ThreeTraderのMT4ダウンロードと設定・ログイン方法

 

ThreeTraderの入金方法

threetrader 入金

入金方法 手数料 反映時間
bitwallet 銀行無料,クレジット8%~8.5% 即時
国内銀行送金 銀行の振込手数料 30分前後
仮想通貨 ウォレットからの送金手数料のみ 着金後15分以内

ThreeTraderの入金方法は3種類あり、bitwalletや国内銀行送金がおすすめです。

国内銀行送金は最低入金額が5,000円となるので、国内銀行送金がおすすめです。

bitwalletなどのオンラインウォレットは手数料がかかりますが、いざという時に便利なので、登録しておくと良いです。

関連:ThreeTraderの入金方法と手順・入金手数料

 

ThreeTraderに関するよくある質問

ThreeTraderに関するよくある質問です。ぜひ参考にしてください。

ThreeTraderとは何ですか?
ThreeTraderは2021年に設立された海外FX業者で、非常に勢いのある業者です。
ThreeTraderへのログイン方法を教えてください。
ログインは下にあるリンクをクリックしてください。
ThreeTraderは安全な海外FX業者ですか?
はい、ThreeTraderは日本でそれなりのシェアを占める業者ですので、安心して利用頂けます。
ThreeTraderの口座タイプでおすすめはありますか?
Rawゼロ口座の方がトータル的なコストを安くできるのでRawゼロ口座が良いと思います。
ThreeTraderのデモ口座はいくつまで開設可能ですか?
デモ口座は5つまで開設可能です。有効期限は30日となるので、必要に応じて開設しましょう。
ThreeTraderのMT4プラットフォームをダウンロードしたいです。
下のMT4のリンクからダウンロードしてください。

 

ThreeTraderまとめ

ThreeTraderの評判や特徴、メリット・デメリットについて紹介して来ました。

おおまかな説明はこのページで紹介しましたが、詳しい内容は個別のページを見て頂けたらと思います。

ThreeTraderは海外FXで非常に人気が高く、日本で最も勢いのある海外FX業者の1つです。

海外FXを始める人の多くがThreeTraderに登録しているので、ぜひThreeTraderでトレードを始めてみましょう。

ThreeTraderの公式サイトはコチラ

ThreeTraderのメニュー
> ログイン > 口座開設 > デモ口座 > 取引プラットフォーム
> 問い合わせ > よくある質問 > 公式Twitter

関連サイト:海外FX

タイトルとURLをコピーしました